« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月31日 (金)

だんだん効かなくなる(その2)

かなり昔になりますが、「だんだん効かなくなる」というブログを書きました。
もちろん、効かなくなるというのはステロイドのことです。
当時ステロイドに対して私が持っていた印象は、徐々に薬の効きが弱くなり、いずれ症状を抑えるために量を増やしたりランクを上げたりしないといけなくなる、というものでした。

先日、この「だんだん効かなくなる」という現象のもう一つの理由と言いますか可能性をふと思いつきました。
今回はそれをご紹介しようと思います。
ふとした思いつきなので、それが正しいかどうかもわかりませんし、他の誰かが考えていることかどうかもわかりません。
もしかすると「そんなの当たり前」と思われるような内容かもしれません^^;。

とあるアトピーの高校生の話を聞きました。
その子は最初は普通の皮膚科でステロイド治療をしていたのですが、なかなか良くならず、また患部も増えてきたので、脱ステロイドで有名な病院へ行ったそうです。
そこで大悪化を経験した後、再びステロイド治療に戻るのですが、大悪化がひびいたのかなかなか良くならなかったと親御さんは考えられていました。
そのような状態の中見つけたのがとある漢方屋さんのステロイドの付け方指導です。
(これはほぼほぼ私が何度も紹介しているプロアクティブ療法と同じようです)
それと食事療法も合わせて行われていました。
親御さんはこのステロイドの付け方が良かったのではと考えておられました。
プロアクティブ療法については長期的な視点での臨床結果を早く皮膚科学会あたりに公表してもらいたいと常々思っているのですが、この子のアトピーが今後長い目で見てどうなるかということが私は気にかかりました。

余談ですが、この子の話はここ2、3年の話です。
10年、20年昔の話ではありません。
この子が最初に通った普通の皮膚科や大学病院ではプロアクティブ療法を採用していませんでした。
新聞やネット記事などで、ステロイド忌避のアトピー患者に対して、塗り方が悪いとプロアクティブ療法を紹介する記事を見かけたりしますが、患者さんへの啓蒙よりも先に自らの足元をしっかりされるべきだと思います。
もし、皮膚科医の間でプロアクティブ療法に対する考え方の相違が大きいのなら、患者さんはどうすれば良いのでしょうか?
(穏やかに書いてますが結構怒ってます^^;)

話を元に戻します。
例えばこの子が5年後に再発した場合に、同じようにプロアクティブ療法を再開したケースについて考えました。
5年ステロイドを塗らなかったとすれば、これはさすがにステロイドの影響は抜けていると思います。
じゃあ、3年なら?、1年なら?、1ヶ月なら?と考えた後、自分のことを振り返ってみました。
どうも記憶があいまいなので、確実ではありませんが、2、3年は塗っていない時期があったような気がします。
その時ステロイドの影響が抜けていたとしたら、再発した時のステロイド治療で、何故効きが悪くなったと感じたのだろうか?
もしステロイドが抜けていたのなら、リセットされてステロイドの効果をもう一度享受できるはずなのに。
そう考えた訳です。

私が脱ステしてしばらくは、脱ステや健康食品などの集まりにちょくちょく参加していました。
その中には成人になってからアトピーになって脱ステした人もいて、そもそもステロイドがあまり効かなかった、という体験談を何度か聞いたことがあります。
高齢の方もおられました。
先日も知り合いの方がアレルギーで目の周りが腫れたようになるそうなのですが、ステロイドを塗っても2、3日しか良い状態を保てないと言われてました。
その方は還暦を超えていて、この症状が出るまではアトピーの症状はなくステロイドを常用することはありませんでした(虫さされなど単発で使った可能性はあるかもしれません)。
このような話を聞いて、年をとるとステロイドの効きが悪くなるという傾向があるのではないか?と思った訳です。
私が最初に塗り始めた小学高学年や高校一年生の頃はもっと劇的に効いて、良い状態も長く保っていたように記憶しています。
もちろん個体も症状もおそらく使い方や薬の種類なども違うはずなので、単純比較などできないことは百も承知ですが…
私の場合20代半ばになってステロイドの効き目が落ちてきたことは(個人的感覚として)明らかなのですが、「だんだん効かなくなる」理由に年齢というものが、はたして関係しているものなのでしょうか?

まあ、もしこれが本当ならば、私がガタガタ言うことじゃなく、皮膚科のお医者さんが日々感じていることかもしれませんね^^;。

この子はちゃんと原因対策にも取り組んでおられます。
今後、アトピーが再発しないことを切に願います。
また、もし再発し再びステロイドを使おうと思ったとしても、「だんだん効かなくなる」なんてことにならないことも合わせて願っています。

 

一人でも多くの人に見てもらいたいのでブログランキングに参加しました。

応援してくれる方は1クリックしてください。


人気ブログランキング

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

人気ブログランキング

  • 応援してくださる方は気がついたときにで結構なのでクリックお願いします(有効なのは一日一回までです)。

     

    人気ブログランキングへ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ステロイドの使用を悩む人に見てほしいサイト

無料ブログはココログ